HOME >> WORKS(施工事例) >> 岐阜県 可児市 I様邸

WORKS施工事例

紡ぐ家

岐阜県 可児市 I様邸

三世代の日々の暮らしを快適に。

未来へ住み継いでいく家。それは時間とともに街並みに馴染んでいく家~社会の資産でもあります。

Q値 0.85 Ua値 0.31  C値 0.24

施主様は、弊社社長のブログを読んでいてくださり(隔日更新中!)「高性能の家を建てるならこの人に頼もう!」と思っていましたと最初の訪問時にお話し下さいました。高気密高断熱の住まいをしっかり勉強されていらっしゃるので、家の性能については論理的にご理解頂けました。そして、デザインも何度も打ち合わせを重ね、建具も収納家具も、手仕事にこだわりました。キッチンのカップボードやLDKのTVボードを兼ねた収納、ミニキッチンや洗面化粧台、クローゼットのガラリ戸や階段手摺、箱階段など、「材木屋冥利」に尽きる木材の使い方ができた素晴らしいお住まいになりました。経年とともに手に馴染み、また美しい色つやが楽しみですね。

夏も冬もエアコン1台で家中快適に、温度差の無い工夫が論理的に考えられています。ロフトのエアコンは夏のために。冬は1階の脱衣室やLDKのエアコンがその役目を果たします。
付加断熱の厚さも群を抜いています。屋根の断熱材は300mm。
高性能な第三種換気システムにより、真夏真冬も外気温の影響を受けにくいきれいな空気、温度差のない室温を確保します。年間光熱費もさほどかからず、一年中快適に暮らすことができます。